5年後に爆益?小型株(介護・福祉編)

前回のAIに引き続き

『介護・福祉』編です。

こちらは悩みました。。

いつも推してるセントケアHDでも良いのですが

ちょっと芸がないかな?と思いw

除外して調べました(セントケアでいいですけどw)

実際、介護職はお給金が安く

人が働くにはなかなか過酷であることから

ロボットスーツのHAL開発のサイバーダイン(7779)

見守りロボットのテクノスジャパン(3666)など

介護ロボット系にも着目しましたが

5年後に実用化のレベルかと言われれば

黄信号だと思いますので

今回は、ちょっと置きに行く形で

福祉用具系メーカーをチョイスしました。

日本ケアサプライ 2393

  • 売り上げ、純益共に右肩上がり
  • 配当は年46円、利回り3.6%
  • 介護関係に幅広い展開(食事サービスやロボットも)
  • 福祉器具は高価なので、今後もレンタルが主流になるだろう
  • 50%メドと、株主還元も積極的
  • 地味ながら株価も好調で、今仕込めば5年後はかなりの確率で高くなっている

介護、福祉は

法律の改正などで

いい意味でも悪い意味でも不安定です。。

なので読みにくいのですが

器具レンタルは不沈艦業種だと思います

何するにも、器具が無いと何もできないからね

NISAに組み込んで

5年後まで高い配当を頂きつつ

成長をゆっくり見守りたい銘柄ですね。

※2020年3月28日現在の状況となります