小型株分析127 AFC-HDアムスライフサイエンス 2927

AFC-HDアムスライフサイエンス 2927 時価総額:97億

健康食品の受託製造が主。自社ブランド品の店舗販売、通販、卸にも注力。子会社で漢方薬事業も(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(7点/10点):20年こそ減少予想だが着々と伸ばしている

ROE(5点/10点):今期予想は5.4%

ROA(6点/10点):今期予想は3.0%

配当(4点/5点):今期配当予想は年20円で利回りは2.9%+商品割引券などの優待あり

決算進捗率(6点/10点):2Q段階で63%達成しており、通期では前年比減だが目標達成は期待したい

業種(7点/10点):取り扱い商材を見ると乳酸菌関連、ダイエット系、医療用、解熱鎮痛剤などなかなか悪くない

テクニカル(4点/10点):75MAの上に顔を出してはいるが、200MAが下降に転じており、抵抗線になり得るので買いにくい

信用倍率(3点/5点):信用買い残は18100だが、出来高が少ない分少し重いか

TOTAL:42点/70点

総評:OEM(受託製造)はまだコロナの影響で若干厳しそうだが、自社ブランドの育成も行っておりこちらに期待したい。
取り扱い商材は悪くなく、乳酸菌はコロナの特需もあり、ダイエットも同様だ。
海外展開もしており、こちらも期待したい。
健康食品OEMメーカーで唯一の上場企業らしいので、今後の展開には注目したい、会社名が長いのはご愛敬ということでw