小型株分析133 エイトレッド 3969

エイトレッド 3969 時価総額:143億

ソフトクリエイトHD傘下。ワークフローソフト専業。パッケージ販売に加えクラウド提供も(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(8点/10点):素晴らしい伸び

ROE(8点/10点):今期予想は16.4%

ROA(10点/10点):今期予想は12.6%

配当(2点/5点):今期配当予想は年20円+クオカ1000円分で総利回りは1.4%

決算進捗率(7点/10点):今回は1Q発表なので進捗はないが、通期予想は前年を上回っているため期待は高い

業種(9点/10点):問答無用の今後のテーマど真ん中のなので期待度は激高

テクニカル(6点/10点):とても買いにくい位置で、もう少し押し目を狙いたいが、PER38倍とそれほど買われすぎでもないためまだまだ上値余地もありそうだ

信用倍率(3点/5点):信用買い残は124900と重そうに見えるが、出来高と相対するとそれほどでもない

TOTAL:53点/70点

総評:ふくりんレコメンド銘柄で毎週ご報告させていただいている銘柄だが、ひいき目なしにしても高得点銘柄だ。
個人的には60点越えてほしかったが、これから飛躍する銘柄であるため、配当やテクニカル面はどうしても得点は低くなってしまう。
これから政府側もテレワークの推奨に向けて法改正や、優遇措置などを積極的に行っていく可能性もあり、ますますこの会社にとっては追い風となろう。
懸念点はやはりライバルも黙っちゃいないため、競争激化の様相がすでに見え始めている所だ。
しかし、昔からワークフロー専業でやって来たこともあり、顧客取り合戦では若干有利であると思われる。