高配当小型株24 CAC Holdings  4725

高配当小型株分析

銘柄詳細

CAC Holdings  4725

来期配当予想:60円

配当利回り:4.3%(算出日2020年9/30)

株主優待:なし

独立系。システム構築、運用や医薬品開発支援(CRO)を展開。信託銀行、製薬業向けに強み

四季報より

採点

売上高変化率:4点/10点
横ばい状態

財務健全性:6点/10点
自己資本比率57%、有利子負債2831百万でまずまず

株価位置:3点/10点
全ての移動平均線を上回っており、買いにくい

PER:7点/10点
19.87倍、PBRは0.98倍とIT系としては割安の部類

ROE: 3点/10点
予想ROEは4.9と良くはない

決算内容:9点/10点
直近は2Q発表で976百万と昨年同時期より20%強増益で通期予想も前年超え予想だ

業種:8点/10点
業務提携、子会社化などでまだまだ大きくなりそうな予感

信用倍率:7点/10点
信用買い残149300、信用売り残14000と特に問題はない

総評

総得点47点/80点で、IT銘柄の高配当株として押さえておきたい銘柄だ。
インド子会社のロックダウンによって業績不安はあったが、子会社化したMitraisの業績寄与で順調推移しており、インドが再び通常稼働に戻れば大いに期待が出来るだろう。
また、コロナの影響により、CRO部門(製薬会社から医薬品開発における臨床試験や製造販売後調査の業務)にも今後は期待が出来る点も評価ポイントだ。
現状の株価は若干買いにくい位置におり、また派手に高騰するような銘柄でもないので、じっくりと待ってテクニカル的に買いサインが出たら購入するようにしたい。
いずれにせよ、数年後などを鑑みると株価が現在より大きく下にいる可能性は極めて低そうなので長期の方であればフライングゲットOKだろう。

タイトルとURLをコピーしました