小型株分析84 キューブシステム 2335

キューブシステム 2335 時価総額:99億

金融、流通、通信向けのシステム構築が主力。プロジェクト管理能力に定評。研修制度充実(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(8/10点):順調に推移

ROE(7点/10点):今期予想は12.6%

ROA(10点/10点):今期予想は8.6%

配当(4点/5点)配当予想は年18円で利回りは2.5%。優待として200株保有からJCBギフト券がもらえます。

決算進捗率(6点/10点):3Q段階で57.6%達成で昨年同様の伸びをしたとしても若干目標はショートしそうだ

業種(10点/10点):金融、流通、通信向けシステム構築が主ということで、今後最もAIやブロックチェーンが活かされそうな業種をターゲットとしている点で非常に期待度は高い

テクニカル(7点/10点):まずは週足200MAを抜いてくるかどうかを見極めてみたいが、500円台に突っ込むようであればかなりの買い場と思われる

信用倍率(2点/5点):信用倍率は37.8倍、買い残105800株と出来高と相対すると重い

TOTAL:54点/70点

総評:まさに時流ど真ん中の銘柄で、投資妙味は非常にある銘柄だ。
配当もしっかり出しており、財務も安定しているため長期保有の安心感も高い。ただ、この業種は今や群雄割拠の時代で、顧客の取り合いである状況のため、力や営業力のない会社はいずれ淘汰されていく可能性もある。
果たしてこの会社はどうだろうか?
いずれにせよ現段階ではぜひとも保有しておきたい銘柄である、HPもかっこいいしw