小型株分析26 セグエグループ 3968

セグエグループ 3968 時価総額:99億


セキュリティ製品の輸入販売とソリューション関連が両輪。SE派遣に強み。自社開発品育成(四季報より)


<採点>


売上高伸び率(10点/10点):凄い勢いで伸ばしている。

ROE(7点/10点):今期は13.6%を予想、なかなか良い。


ROA(8点/10点):今期は5.9%を予想、こちらもいい感じ。


配当(1点/5点):今期は10円を予想、配当率は1.0%。


決算進捗率(5点/10点):今期は前年比8%ほど増益予想。ただ、前年は未達だった。


業種(8点/10点):テレワーク、セキュリティ、ITインフラなどの製品を扱っており、需要は今後も伸び続ける可能性が高い。

テクニカル(8点/10点):17/6頃からずっと下降トレンドだったが、ここに来て復調!非常に面白い形に。

信用倍率(4点/5点):信用倍率5.23倍と問題ない。

TOTAL:51点/70点


総評:取扱製品も面白いし、保守、ヘルプデスク、エンジニア派遣なども展開しており、成長性もありそう。ただし、純利益そのものはあまり伸びておらず、PER、PBRはあまりパッとしない。現状の状態でのこの価格では手を出しずらい。あと1つ2つ、投資したくなる材料が欲しい、テレワーク関連の展開に期待か。