小型株分析34 ITbookHD 1447

ITbookホールディングス 1447 時価総額:79億

ITコンサルのITbookと地盤調査・改良工事のサムシングHDが18年10月に経営統合 (四季報より)


<採点>


売上高伸び率(10点/10点):順調そのもの。

ROE(7点/10点):今期は12.2%を予想。


ROA(5点/10点):今期は2.1%を予想。


配当(0点/5点):現状は無配予想だが、1~3円程度つくとも予想されている。

決算進捗率(3点/10点):達成は厳しいか?


業種(7点/10点):コンサル、システム開発、人材派遣など、セグメントは幅広いが、核となる事業が欲しい(地盤調査改良事業が最も売り上げが多いようだ)

テクニカル(3点/10点):上場時の株価を20/1にトライしかかって跳ね返されている。これは少々戻りに苦労しそう。。

信用倍率(0点/5点):信用買い残130万以上あり、とても手が出せない。。

TOTAL:35/70点


総評:マイナンバー関連銘柄としてピックアップされている銘柄だが、配当、決算進捗、そして信用買い残など、買う要素が薄い。。
IT系であり、ワンチャンありそうだが、一番の問題はやはり信用買いの多さだ。
新規事業負担なども重そうなので、しばらくは様子見が吉だろう。