小型株分析38 協立電機 6874

協立電機 6874 時価総額:224億

 FAシステム(最適生産システム)や計測制御機器の設計、開発が主事業。省エネシステムも (四季報より)


<採点>


売上高伸び率(8点/10点):毎年堅調に増えている。

ROE(7点/10点):今期は12.4%を予想。


ROA(8点/10点):今期は6.2%を予想。


配当(5点/5点):今期は55円を予想、配当率は3.0%と高い!!

決算進捗率(5点/10点):2Q段階で昨年より遅れている。達成は難しいか?

業種(10点/10点):流行りのEV、ロボット、IT関連で、完璧に時流に乗っている。

テクニカル(6点/10点):PER5倍台、PBR0.6倍と目を疑う程の安さで(下方修正折り込んでいるか?)買いやすいが、テクニカル的には様子見したい。

信用倍率(4点/5点):信用買い残8万強。人気化して出来高増えれば無問題。

TOTAL:53点/70点


総評:不人気お宝株かもしれない銘柄。
取り扱い商材がとにかく人気化しやすいものばかりで、特にEV関連として期待したい。
今期は若干苦戦の様相だが、決算見極めて長期で持ってみたい銘柄だ。
ROEがもっと高くなると文句なしなので、今後の会社経営手腕に期待したい。