小型株分析54 インテリジェントウェイブ 4847

インテリジェントウェイブ 4847 時価総額:173憶

ソフト開発会社。カード決済システム首位。内部情報漏洩対策関連を再強化。大日本印刷傘下(四季報より)


<採点>


売上高伸び率(6点/10点):ここ数年は鈍化。

ROE(7点/10点):今期は11.0%を予想。


ROA(10点/10点):今期は7.3%を予想、高い。

配当(2/5点):配当予想は9円で、利回りは1.8%。

決算進捗率(7点/10点):2Q段階で会社予想ぴったり。通期目標はギリギリか。


業種(8点/10点):なんと言ってもキャッシュレス化関連に期待だ。

テクニカル(6点/10点):日経暴落前はヨコヨコに近い上昇トレンドだった。少し買いにくい。。

信用倍率(3点/5点):信用倍率5.8倍と少し重め。

TOTAL:49点/70点


総評:カード決済システム関連が期待大だが、他があまりパッとしない様子。。
ただ、利益はしっかり伸びており、有利子負債もゼロ、買いやすい銘柄ではある。
しかもキャッシュレス関連の材料は大きく、どこまで業績を上積みできるか、楽しみな銘柄。