小型株分析66 IGポート 3791

IGポート 3791 時価総額:92億

映画、テレビ、DVD等向けアニメ制作と版権収入が主柱。子会社にコミック専門出版社も(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(6点/10点):停滞期は抜けたか

ROE(3点/10点):今期予想は2.9%、う~ん。。

ROA(5点/10点):今期予想は1.4%

配当(1点/5点):配当は年5円、利回りは0.3%

決算進捗率(10点/10点):2Q段階で既に目標クリア済み。赤字にならなければ最高。

業種(8点/10点):アニメ系業種は今後も一定の安定感はあるだろう

テクニカル(8点/10点):割と面白そうな形だが、巣篭り特需で上がっているのであれば織り込み済みとなり、決算後は少々怖い。。

信用倍率(3点/5点):信用倍率7.2倍で出来高相対でやや重いか

TOTAL:44点/70点

総評:アニメ系コンテンツは今後も豊潤と思われ、買い安心感にはなるが、コロナ騒動で映画などの上映延期などがあれば決算は不安定になるかもしれない。。
特需を活かしてファンが増えれば、今後の収益性にプラスになるかもしれないが、現状ROE、配当が低いので、長期投資としてはターゲットからは外さざるをえない。。