NISAおすすめ小型株④

『CDS 2169』

どのような銘柄か、まずはご覧ください。

  • 企業の技術仕様書制作が柱。ロボットなどFA、三菱自向けシステム開発も。配当性向最低30%(四季報より)
  • ・売り上げは安定増(今期は若干減少予想)
  • ・配当は予想年55円で、配当率4.6%と非常に高い
  • ・ROE15.5%、低時価総額106億。M&Aに意欲的
  • ・チャートは200MAにしっかり支持されており、上への戻りが期待できる

比較的ディフェンシブな銘柄だ。

配当が素晴らしく

大崩れの可能性が低く

M&Aで会社が拡大していく期待感など

NISAにもってこいではないだろうか?

裏方とはいえ

BtoC(ビジネストゥーカスタマー)の企業

BtoB(ビジネストゥービジネス)の企業

どちらも顧客になるビジネスは

未来永劫、高需要を維持できると考えます

※2020年3月9日現在の状況となります。