小型株分析⑤ ミタチ 3321

ミタチ 3321 時価総額:62億

車載用とアミューズメント向け電子部品、液晶扱う専門商社。フィリピンで情報機器端末生産も(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(5点/10点):波があり、若干不安定。

ROE(5点/10点):今期は8.8%を予想。

ROA(8点/10点):今期は5.0%を予想。

配当(5点/5点):今期は30円を予想、配当率は4.2%、高い!!

決算進捗率(8点/10点):今のところ、会社予想を上回っており、まずまずの印象。

業種(5点/10点):アミューズメント系の今後は不安。

テクニカル(3点/10点):25、75MAよりも常に下を推移しており、印象はよくない。

信用倍率(1点/5点):倍率は42.52と高め。出来高がないので、市場全体の暴落時は大きく売られる恐れあり。

TOTAL:40/70点

総評:配当が高いため、買い材料ではあるが、成長性はかなり疑問。減配を発表した時に大きく売られる覚悟が必要。