小型株分析12 Casa 7196

casa 7196 時価総額:136億


家賃債務保証独立系大手。保証人一切求めず顧客対応ノウハウに蓄積。仲介会社との関係強み(四季報より)


<採点>


売上高伸び率(8点/10点):毎年着実に増やしている。


ROE(7点/10点):今期は14.7%を予想。


ROA(8点/10点):今期は7.5%を予想。


配当(3点/5点):今期は26円+クオカ1000円分で、合算2.4%を予想。


決算進捗率(8点/10点):3Qで83.7%の達成率。コンセンサスの15億を超えられるか?


業種(10点/10点):人間関係の希薄化、保証人探しの難航などで、今後もこの業態は成長を続けると予想。


テクニカル(7点/10点):上昇トレンド中だが、一旦調整してもおかしくない位置に。上ヒゲが多発しているのも悪印象。


信用倍率(1点/5点):買いが16万株溜っているので、ここはひとまず週足の押しを狙いたい。


TOTAL:52点/70点


総評:個人的にかなり注目の会社だ。前述したとおり今後も需要は無くならないだろう。大手の不動産会社やその他業種との提携もあり得るので、ビジネスとしての裾野は広いだろう。ストックビジネスとして今後も安定的な収支が見込める可能性は高い。