小型株分析 85 コンドーテック 7438

コンドーテック 7438 時価総額:295億

足場吊りチェーン、結合金具等の産業資材大手。鉄構資材等も。仕入れ販売中心だが一部は内製(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(7/10点):微増だが毎年上昇している

ROE(6点/10点):今期予想は9.8%

ROA(8点/10点):今期予想は6.2%

配当(4点/5点)配当予想は年29円で利回りは2.9%+お米2Kgが優待で付いてきます

決算進捗率(8点/10点):3Q段階で80.8%で通期は何とか達成できるか?

業種(7点/10点):足場、結合金具は今後も堅調だと思われ業種としては問題ないだろう。ただし、今後の建築の在り方や不動産の行く末次第では営業利益にブレが生じることも考えられる

テクニカル(9点/10点):週足200MAも上回り、平均線も右上がりで非常に買いやすい形だ

信用倍率(3点/5点):信用倍率は6.44倍、信用買い残は21900株でさほど問題ない

TOTAL:52点/70点

総評:オリンピック遅延は好材料として数えていいのか分かりかねますが、一番の懸念はやはり不動産関連の不況がやって来た時の大幅な減益の可能性でしょう。
配当、決算進捗、テクニカルはどれも素晴らしいが、長い目で見ると少し様子を見ておきたい銘柄である。
ちなみに社長の顔はかなり信頼のおけそうな顔をしており+材料です、個人的にw