小型株分析90 マミヤ・オーピー 7991

マミヤ・オーピー 7991 時価総額:87億

パチンコ周辺機器が収益柱。2本柱のゴルフ用品は内外で販売。生産技術生かし第3の柱育成中(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(5点/10点):横這い状態

ROE(4点/10点):今期予想は3.9%

ROA(6点/10点):今期予想は2.3%

配当7点/5点):配当は年50円、利回りは7.0%と超高配当だ

決算進捗率(8点/10点):3Q段階で既に通期目標を超過しているが、目標の立て方が少々疑問だ。次期予想に注目したい。

業種(7点/10点):パチンコ周辺機器は今後伸びる要素は薄いが、自律走行システムや、ICカードリーダ/ライタなどの事業は期待が持てる

テクニカル(9点/10点):6年前に3000円を付けた株価は、今や700円台まで落ち続けているが週足で見ると一旦反発ポイントで短期でも長期でも面白そうだ

信用倍率(2点/5点):買い残が153000株で、貸借だが売りは300株しかなく、若干重い

TOTAL:48点/70点

総評:配当が恐ろしく高く、つい満点突破して採点してしまいましたw
株価はずっと右肩下がりではあるが、第3の柱が順調に育つと仮定すれば、現株価は超バリュー価格であり、高配当狙いでの長期投資は面白い!!
株価が底を打ったと思えば打診買いし、ナンピンしていくのも面白そうで、少々リスクを背負っても配当を維持できそうならばある程度の株数は保有したいと思わせてくれる銘柄だ。
ただし前提条件が崩れたら迷わず売却することを忘れずに…。