小型株分析137 SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ 9478

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ 9478 時価総額:37億

技術書出版の翔泳社のほかマーケティング支援、スマホコンテンツ作成、技術者派遣・研修も(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(7点/10点):再び上昇の予想

ROE(5点/10点):今期予想は5.5%

ROA(6点/10点):今期予想は2.9%

配当(1点/5点):今期配当予想は年1.4円で利回りは0.8%

決算進捗率(5点/10点):今回は1Q発表なので進捗はなく、通期目標も未提出なので不明だ

業種(7点/10点):時流にも乗っており、比較的将来性は高い

テクニカル(5点/10点):コロナ前の価格に戻りつつあるが、もう一度下落しそうな形なので慎重に見極めたい

信用倍率(0点/5点):信用買い残は2462100と相当重い

TOTAL:36点/70点

総評:信用買い残が相当きつく、買い気が削がれる。
また、HPを見ても何を扱っているかよくわからないデザインで、改善してほしい。
電子書籍には未来があるので、ここに特化するか、新たなネットワーク事業が黒字化したそうなので、この辺りで大きく飛躍してほしい。
しかし、買い残が重すぎるので手を出さない方が無難だろう。。