小型株分析109 システム ディ 3804

システム ディ 3804 時価総額:61億

特定業種特化のソフトを開発販売。大学用と健康クラブ用の管理ソフトが2本柱。自治体開拓中(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(6点/10点):まちまち

ROE(8点/10点):今期予想は16.5%

ROA(10点/10点):今期予想は10.2%

配当(1点/5点):配当は年10円で利回りは0.7%

決算進捗率(6点/10点):1Qは赤字であり、前年同様の伸びを見せても2Q達成は難しそうだ

業種(6点/10点):管理システムなどを開発し販売しているが、実際利益の爆発的な伸びは見込みにくいと思われる

テクニカル(6点/10点):すべてのMAを上回って推移しているため、強い動きではあるが既に上髭発生しておりここからは入りにくい

信用倍率(2点/5点):信用買い残は149000と若干重め

TOTAL:45点/70点

総評:期待のIT系企業だが、長期としても短期としても買いにくい銘柄だ。
配当が低いので長期では厳しく、短期では株価は上がりすぎており、今から入るには勇気がいる。
PERは低めなので、少しのGoodニュースで更に上値の余地はあるが、決算進捗にサプライズが無い限り、一旦下降するのを待ちたい。
地道に会社や自治体などとの契約数を増やしていければ、じわじわと株価は上がっていくかもしれないので、導入報告などは注視したいところだ。