小型株分析94 SEMITEC 6626

SEMITEC 6626 時価総額:75億

センサー専業。事務機器、家電、産業機器、自動車、医療機器向けなど幅広い。カスタム品に強み(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(6点/10点):若干、停滞予想

ROE(6点/10点):19/3は6.4%

ROA(6点/10点):19/3は3.5%

配当(1点/5点):配当は年20円で利回りは0.7%

決算進捗率(9点/10点):3Q段階で既に目標超過しており、来期予想に期待したい

業種(8点/10点):センサー専業ということで、今後の社会では様々なシーンに使われるであろう目は高需要間違いないと思われ、期待度は高い

テクニカル(7点/10点):ここ1年はは右肩下がりではあるが、幸か不幸かコロナの影響で一気に調整を終えた感があり、再浮上に期待できる

信用倍率(2点/5点):信用買い残は55700で若干重いか

TOTAL:45点/70点

総評:売り上げが停滞気味なので、ここからの奮起に期待したいが、中国がネックか?
センサーの需要は増すばかりだと予想できるため、社会が通常に戻れば再び活況になると思われる。
配当が低いため、長期投資としては若干買いにくいが、テクニカル的には底打ち感があるため、打診買いも面白い。
指標も割安でEPSが高いので、人気化したら一気に上へ飛ぶことも考えられるだろう(有名会社に製品採用などのニュースがあるかもしれない)