小型株分析74 イーブックイニシアティブジャパン 3658

イーブックイニシアティブジャパン 3658 時価総額:86億

小学館出身の鈴木名誉会長が創業。電子書籍配信が柱、漫画作品を充実化。ヤフーの子会社(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(8点/10点):近年の伸びは素晴らしい

ROE(7点/10点):今期予想は12.6%

ROA(8点/10点):今期予想は5.7%

配当(0点/5点)配当は上場以来無配を継続

決算進捗率(4点/10点):3Q段階で約70%だが、昨年は3~4Qにかけてマイナスしており、今期も同様であれば達成は厳しい

業種(8点/10点):ヤフーの子会社で電子書籍関連であり、おこもり銘柄として今後は業績拡大は期待できそうだ

テクニカル(6点/10点):週足200MAの上に出てきており、今後の期待感も相まって決算後の様子を見て購入は面白そうだが、次の信用残を見ると積極的には買いにくい。

信用倍率(1点/5点):信用買い残約20万で、出来高と相対するとかなり重く、上値の抵抗となりそうだ。

TOTAL:42点/70点

総評:yahooの子会社として安定感もあり、今後はかなり期待できそうだ。電子&紙媒体の書籍も扱っており、現状のインドア系の趣味見直しが進む中、漫画を中心とした読書関連は特にイチオシ。
残念なのは無配であること、信用残が重たいことなどで、テクニカルを見ても25,75MAに押し戻されそうな形をしており、セオリーとしてはいったん下落からの再上昇を狙うのが無難だと思われる。