2020年7/13おすすめ決算銘柄

決算を受けて、これは次回決算まで好感されそうだ!!と思えた銘柄をピックアップ。

ピックアップ条件は…

  • 時価総額300億円以下
  • 昨年通期よりも今期は増益予想
  • 今回の決算発表が昨年同期よりも好印象である

よければ売買の参考にしてください(^^)/

今期通期予想が前年を上回っている銘柄

東海ソフト 4430

前年493百万⇒今期510百万と3.4%の増益予想

これまでの決算結果を見ていくと堅実な会社なので期待度は高いが、逆に大化けもないので、緩やかな株価上昇となると予想。

インターアクション 7725

前年1545百万⇒今期1800百万と16.5%の増益予想

ここは期待度の非常に高い銘柄で、徐々に株価のステージを切り上げている(テクニカルも良い)
テーマ満載で今後も拡大の可能性を秘めている銘柄だろう。

三光合成 7888

前年199百万⇒今期350百万と75.9%の増益予想

ぱっと見はすごく復調していそうな予想だが、昨年がひどすぎたため、相対的な好感はされにくいだろう。
ただ、あまりに売り込まれすぎているので、ある程度の買いは入ると思われる。

通期予想が昨年を上回り、かつ高進捗決算な銘柄

インターライフHD 1418

前年340百万⇒今期350百万と2.9%の増益予想
今回は1Q発表で365百万と104.3%の進捗(通期目標オーバー)

なんと1Qで通期予想オーバーしてしまったが、昨年も通期の約半分を1Qで稼いでおり、2.3Qは赤字、4Qでまた大きく稼ぐなど、ムラがあるため油断はできない。

ジェーソン 3080

前年789百万⇒今期1050百万と33.1%の増益予想
今回は1Q発表で536百万と51.0%の進捗

業種上、巣籠り特需が発生した模様だが、通期においてこの特需は一時的な株価の高騰で終わる可能性があるので、個人的には参戦したくない。。

ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス 4433

前年3004百万⇒今期3370百万と12.2%の増益予想
今回は3Q発表で2578百万と76.5%の進捗

アウトソーシング系の会社だが、目標に良くてギリギリなのでスルーが吉かな。

東名 4439

前年654百万⇒今期866百万と32.4%の増益予想
今回は3Q発表で766百万と88.5%の進捗

期待度が高すぎたのか、7/14は売られている。
しかし、以前ブログにも書いたように、こういった期待銘柄は移動平均線よりも上で推移することが多いので、余裕があれば監視して押し目買いしたい。

エヌ・ピー・シー 6255

前年659百万⇒今期783百万と18.8%の増益予想
今回は3Q発表で367百万と46.9%の進捗

twitterでも呟いたが、通期目標には少し物足りない。。
せめて50%には乗せてほしかったが、4Qに期待したい。

エーアイテイー 9381

前年1947百万⇒今期2045百万と5.0%の増益予想
今回は1Q発表で509百万と24.9%の進捗

配当も良いし、過去の決算も素晴らしいので、是非とも欲しい。
決算は発表時は好感されたが7/14は売られている、押し目を待とう。

文教堂グループホールディングス 9978

前年-610百万⇒今期119百万と黒字復帰予想
今回は3Q発表で300百万と252.1%の進捗(通期目標オーバー)

こちらもコロナ特需。
先行きがどうなるか不明点が多いため、個人的にはスルー推奨。


いかがでしたでしょう?

これ、毎日は相当大変なので出来ませんが『こんなんあったらいいなぁ~』と常々自分自身が思っていたことなので、定期的にやると思います。

好評でしたら頻度高めますのでtwitterなんかでコメントしてね(^^♪