2020年7/14おすすめ決算銘柄

決算発表をチェックして、次回決算まで期待度がどれだけあるかを測るコーナー第2回です。

銘柄ピックアップ条件はこちら…

  • 時価総額300億円以下
  • 昨年通期よりも今期は増益予想
  • 今回の決算発表が昨年同期よりも好印象である

今回から点数(主観)もつけようと思います、あくまで主観ですからね~( ;∀;)

それでは行ってみましょう♪

今期通期予想が前年を上回っている銘柄

カネコ種苗 1376 55点/100点

前年1613百万⇒今期1650百万と2.3%の増益予想

19年5月の実績は越えられないと判断した予想の為、株価の復調にはあまり期待できないだろう。。

アイケイ 2722 65点/100点

前年623百万⇒今期661百万と6.1%の増益予想

18年5月の889百万をピークにこちらも及ばない予想だが、株価的には若干伸び代があるように思う。

Gunosy 6047 80点/100点

前年838百万⇒今期1011~1395百万と最大で66.5%の増益予想

こちらも直近4年では実績で及ばないがかなり売り込まれたので、暫くは上を目指しそうだ。

SERIOホールディングス 6567 100点/100点

前年167百万⇒今期200百万と19.8%の増益予想

昨期最高を更に更新予定で、相当順調と見える。文句なしの100点!!

通期予想が昨年を上回り、かつ今決算が高進捗な銘柄

JESCOホールディングス 1434 75点/100点


前年-82百万⇒今期230百万と黒字転換予想
今回は3Q発表で243百万と105.7%の進捗(通期目標オーバー)

昨期は3~4Qで赤字だったので油断はできないが赤字からの脱却は素直に賞賛したい。

アクサスホールディングス 3536 90点/100点

前年97百万⇒今期207百万と113.4%の増益予想
今回は3Q発表で167百万と80.7%の進捗

最高益へ着々で、前年同様の実績を重ねる事が出来れば期待度は高い。

PRTIMES 3922 90点/100点

前年560百万⇒今期753百万と34.5%の増益予想
今回は1Q発表で277百万と36.8%の進捗

こちらも最高益へ順調だ。
テレワーク関連銘柄にしては割と株価は抑え気味なので、意外に次回決算まで高見を目指すかもしれない。。

セラク 6199 80点/100点

前年737百万⇒今期780百万と5.8%の増益予想
今回は3Q発表で747百万と95.8%の進捗

ふくりんおすすめ銘柄としてもよく顔を出す銘柄で、期待度はかなり高い。
上方修正はかなりの確度で出るだろう、ただ、株価は結構上がっているので決算後の処分売りからの押し目を血眼で狙いたい。

ユーピーアール 7065 70点/100点

前年1008百万⇒今期1200百万と19.0%の増益予想
今回は3Q発表で1124百万と93.7%の進捗

こちらも順調で素晴らしいが、株価がすっ高値過ぎて買う気になれない。。
上方修正も期待できるが、買うなら押し目を狙おう。

エコス 7520 70点/100点

前年4398百万⇒今期4500百万と2.3%の増益予想
今回は1Q発表で1601百万と35.6%の進捗

最高益へ順調すぎる滑り出しだが、これもコロナ特需か?
しかし過去決算を見ると素晴らしい推移で、好感度は高い。
株価は高値圏なので数日は売られる可能性もあるが、次回決算までは上を目指しやすいだろう。

MrMaxHD  8203 80点/100点

前年2238百万⇒今期3216百万と43.7%の増益予想
今回は1Q発表で1361百万と42.3%の進捗

こちらもコロナ特需のようだが、それにしても素晴らしい1Qだ。
目標が高めだが結構現実的かもしれない。
テクニカル的にはしばらく買いにくい形か。。

ポエック 9264 95点/100点

前年193百万⇒今期242百万と25.4%の増益予想
今回は3Q発表で202百万と83.5%の進捗

コロナ対応銘柄で、おそらく期待度は特需で終わらないだろう。
上方修正は普通に期待できるし、テクニカルも非常に買いやすい。



決算次第で、次決算(およそ3か月後)までの好不調がハッキリしますので、こういった素晴らしい決算の押し目を狙うようにすると勝率は上がると思います。

ただし、押し目が非常に難しいのも否定できず、移動平均線まで落ちてこない銘柄も多々あります、が、そこで我慢出来ないと高値掴みになりがちなので、しっかりと引き付けるようにしましょう~。