小型株分析117 オプトエレクトロニクス 6664

オプトエレクトロニクス 6664 時価総額:34億

バーコードリーダーのレーザーエンジン世界2位、国内シェア9割。開発型企業、海外比率高い(四季報より)

<採点>

売上高伸び率(4点/10点):下降傾向

ROE(0点/10点):今期予想は-22.5%

ROA(0点/10点):今期予想は-9.3%

配当(0点/5点):配当予想は無配

決算進捗率(4点/10点):4月に下方修正を発表している

業種(9点/10点):製品ラインナップを見ると、今後必要とされそうな物ばかりで、期待度は高い

テクニカル(5点/10点):とりあえず一旦の底打ちを見せており、2番底が来るのか見極めてから購入検討したい

信用倍率(2点/5点):信用倍率は6.3倍でやや重め

TOTAL:24点/70点

総評:各種スキャナが時代にマッチしており(非接触の流れはコロナで加速した)取扱製品は需要の高さをうかがわせる。
半面、売り上げ高が減少傾向なのはかなり気になるところではあるので、しばらくは様子見が妥当だろう。
低時価総額なので、ここから少しずつ購入して応援するのも株式取引きの醍醐味ではあり、ギャンブル性は高くなるが莫大なリターンも十分期待できる銘柄だ。