グローバルニッチおすすめ銘柄②

雑記

好評につき第2弾

経産省が2020年に発表した『グローバルニッチトップ企業100選』から、おすすめ出来そうな銘柄を紹介する前回の記事が好評でしたので、今回第2弾となります。

前回記事から分かったことは、ニッチ(隙間産業)な側面だけでなく、普通に主力となる商材も扱っている企業が多いようなので、より一層保有安心感は高まったことです。

世界的にもニッチな商材を扱うという事は、その会社の開発力は担保されたようなものなので(誰でも作れるなら大企業が片手間でやってるハズ)投資先として夢のある銘柄という事にもなりますね。

今回もあくまで中小企業から紹介銘柄を選出しました、大企業ではよほどのフィーバーが起こらない限り業績に影響は軽微であり、株価への反応も知れていると思いますので。。

インディーズバンドを応援する感覚に近い、それが小型株投資。

それでは本題に参りますが、まだ前回記事をご覧いただいていない方はリンク添付しますので是非ご覧いただいてから本文をお読み頂ければと思います↓

グローバルニッチおすすめ銘柄

① オプテックスグループ(6914)

<評価>

各指標・・・B
財務・・・A
配当&優待・・・B-
将来性・・・A-
売上高伸び率・・・B+
決算進捗・・・A-
総合評価・・・B+

指標は魅力的な部分は特にないかな~。。

財務は問題なし、優待は無く配当は利回り1.8%、もうひと声欲しいところ。。

将来性は取り扱い商材が期待させるものが多く、受賞した自動ドアセンサーは今後の展開(スマホで承認した者のみ開くとか、自動検温とか)によっては世界中で使われる可能性もあるので、楽しみが長く続くところが良いですね。

売上高伸び率は微妙ですが21年予想ではかなりの復調を見込んでいるのでB+としました。

決算進捗はまだ1Qが出ていませんが、前年をしっかりとオーバーしていること、コンセンサスの予想がかなり高めであることから期待できると判断、A-としました。

総合評価はB+、指標が魅力的でない事を除けばそこそこ買い推奨できる銘柄ですね、業績の安定感はあるので下振れする可能性も低いでしょう。

② フルヤ金属(7826)

<評価>

各指標・・・B+
財務・・・B+
配当&優待・・・C
将来性・・・A-
売上高伸び率・・・A
決算進捗・・・B+
総合評価・・・B+

指標はPERも比較的買いやすく、ROEが13%なので悪くないですね。

財務はまぁ問題なさそう。。

配当がちょっと低いので長期投資家としての楽しみが半減してますねw

将来性はこれまた取り扱い商材が良きです、受賞した有機EL向けの一次材料というのも、今後の有機ELモニターの普及に需要が期待できます!!

売上高伸び率は基本的に右肩上がりで好印象、伸び方は緩やかなのでAまでとしました。

決算進捗は悪くないものの、コンセンサスを下回っているので印象としてはB+までとします。

総合評価はB+です、株価が7000円超えてるので個人投資家には買いにくいのが難点、株式分割期待したいですね。

③ ソディック(6143)

<評価>

各指標・・・A-
財務・・・B-
配当&優待・・・B+
将来性・・・B+
売上高伸び率・・・B
決算進捗・・・A-
総合評価・・・B+

指標はPER&PBRが共に安いけど、ROEがちょっと低めなのでA-。

財務は問題ないけど有利子負債が多いのでB-。

配当は2.6%と悪くないのでB+、優待はなし。

将来性はB+、工業機械が5GやEVのトレンドを捉えた商材であり、受賞した放電加工機は世界首位級なので無論期待できる(放電加工機の説明を読んでもイマイチ理解しきれなかったので気になる方は各自でお調べくださいw)

売上高伸び率は完全に停滞しているのでB。

決算進捗は前年のほぼ倍を予想、コンセンサスは更に上を予想しているのでA-。

総合評価はB+としました。

2014年にわたくしに富と株の恐怖を同時に教えてくれた思い出深い銘柄ですww

株価は永遠にBOXしそうな動き方wなので、安いところは拾っていけば確実性の高い安値拾いが出来そうです。。

あとがき

2回にわたりグローバルニッチ銘柄の紹介をしました、気になった銘柄はありましたでしょうか?

100社ありますのでもっと深掘りすれば素晴らしい銘柄もあるかもしれません(どこかの子会社だったりもするかもしれませんしね)

日本企業はどちらかと言うとニッチな分野は得意な方だと思います。

世界中で今後必要とされる商材を扱っている銘柄を先回り出来れば、多大な恩恵にあやかれるかもしれないです。

とはいえあくまでも『ニッチ』である事をお忘れなく、決まればデカいけど外す可能性が高い穴馬馬券みたいなものだとお考え下さいねw

タイトルとURLをコピーしました